• Facebook Social Icon

© 2016 福井県 越前海岸 越前海の幸 お食事処あらいそ|福井河野|昼食|和食|越前がに|海鮮丼|刺身定食|荒磯料理

越前海岸糠漁港前にある日本海の幸を味わうお食事処

「お食事処 あらいそ」は、古来北前船や漁業、杜氏で栄えた越前海岸旧河野村糠漁港前に位置し、日本海の幸を気軽に堪能できるお食事処です。11月から3月の越前ガニ解禁時には、焼きガニやカニ刺しなど。本格的なかに料理を廉価で提供しております。水槽には、地元の定置網でとれた旬の魚やサザエを常時活かしてあり、活魚の刺身などご希望により調理します。福井越前の味を地元の食材にこだわりお手頃価格で楽しめるお店です。

越前糠杜氏創業の地元の民と旅人が集う店

当店は、越前糠杜氏(えちぜんぬかとうじ)であった創業者向瀬俊一(故人)が、「地元で愛される店」を経営理念として、昭和55年に現地で開業しました。今では地元の漁師や大工といった常連が親子2世代にわたり連日来店し、食堂・大衆酒場としてご利用されます。観光のお客様のご来店も多く、常連客との出会いや会話、コミュニケーションが楽しめます。また、母娘二代で店を運営しており、女性が気軽に利用できるお店を目指しています。漁師街ならではの本場の味と女将による接客。地元の民と旅人がふれあう雰囲気。一期一会の味と出会いを是非お楽しみください。

福井県のご当地グルメやB級グルメを楽しめる

地元のお客様が多い当店では、地元で水揚げされたブリ、甘エビ、イカなどをふんだんに使った当店名物「海鮮丼(浜の活丼)」などはもちろん、福井県民が普段から食するご当地グルメやB級グルメの各種どんぶりを提供しています。田舎蕎麦として全国の蕎麦通をうならせる「越前おろしそば」。テレビ番組「秘密のケンミン SHOW」で有名となった「ソースカツ丼」。魚、米(コシヒカリ)、蕎麦、野菜など、食材のほとんどを地元産を使用していますので、海の幸と併せて、食の王国・御食国(みけつくに)福井の味を是非ご堪能ください。

お食事処荒磯